兵庫で黒田官兵衛ゆかりの場所をドライブする!!その2

兵庫,黒田官兵衛

大河ドラマで「軍師官兵衛」の放送が始まって、
さっそく黒田官兵衛に注目が集まっていますよね。
黒田官兵衛といえば、兵庫県生まれの天才軍師
生涯で一度も負けなしという武運の持ち主です。

 

前回に続き、兵庫県の黒田官兵衛にゆかりの場所をご案内します。
歴史に思いをはせて、散策してみてはいかがでしょうか?

 

加古川観音寺(志方城跡)

こちらは、黒田官兵衛の妻、光姫の実家である志方城があった場所です。
ここから、2分程で光姫の実家である櫛橋家の墓石があります。
住所:兵庫県加古川市志方町志方町720
志方城跡にいくには、車の方が便利です。

 

 

三木城跡(上の丸公園)

黒田官兵衛と竹中半兵衛が参戦した三木合戦の舞台。
今は、本末部分だけが上の丸公園として残っています。
住所:三木市上の丸町
三木城跡も、車で行く方が便利な場所です。

 

州本城

安宅河内守の拠点。
黒田官兵衛が、秀吉に命じられて安宅河内守を討ち取った。
天守は復元されたものだが、石垣は当時のままです。
住所:州本市小路谷
神戸淡路鳴門自動車道州本ICから、車で約20分ほど。

 

 

 

>>>トップページ